(有)村上商店の歩み
昭和28年(1953 村上商店発足・醸造機械・用品を販売/代表村上源二
昭和30年(1955) 醸造用敷布を製造販売開始
昭和34年(1959) 簡易濾過器を製造・販売/実用新案取得
昭和36年(1961) 甑用パッキング「耐熱性特殊釜輪パッキング」発売
昭和42年(1967) 農協向け商品「豊穣 芽出し袋」発売開始
昭和45年(1970) 蒸し米均等放冷機を製造・発売/実用新案取得
昭和50年(1975) 「吟醸用洗米袋」製造・販売
昭和53年(1978) 少量多品種用濾過機 製造・販売
昭和60年(1985) 逆浸透膜方式浄水機「ピュアウォーター」販売開始
昭和63年(1988) 簡易充填機「びん太」発売開始
平成2年(1990) 定量びん太 発売開始
平成3年(1991) 第29回展示会/大津 にて出展
簡易充填機びん太/醸造用織物/ピュアウォーター
平成4年(1992) 社名を有限会社 村上商店として法人化
代表者 村上 修 /ピュアウォーター10000発売開始
平成5年(1993) モロミ品温管理セット「吟泉メイト」発売
定量充填機定量びん太、びん太用熱交換機びん太ヒーター販売開始
平成6年(1994) 第30回秋田展示会に出展
簡易充填機びん太/PW−10000
にごり酒充填機 発売開始
平成7年(1995) 幕張メッセにて第1回国際醸造・飲料工業展に出展
平成8年(1996) 幕張メッセにて第2回国際醸造・飲料工業展に出展
簡易充填機びん太/うなぎタレ充填機
ピュアウォーター5000発売
もろみ濾液採取器実用新案取得
びん太ヒーター発売開始
平成9年(1997) 幕張メッセにて第3回国際醸造・飲料工業展に出展
ホームページ立ち上げ
中国・瀋陽市・旺旺食品へ「簡易充填機 びん太」を納品
平成10年(1998) 幕張メッセにて第4回国際醸造・飲料工業展に出展
液化糖化プラント完成
自動瓶燗機完成
通い樽としてチタンタンク採用、冷蔵サーバー・銘酒蔵とセットで発売
平成11年(1999) 幕張メッセにて第5回国際醸造・飲料工業展に出展
簡易充填機びん太/100円銘酒蔵/チタンタンク
JR金沢駅にて100円銘酒蔵稼働開始
平成12年(2000) 東京ビッグサイトにて第6回国際醸造・飲料工業展に出展
冷蔵サーバー銘酒蔵/チタン通いタンク
醸造機器用品・金沢大会に出展
簡易製麹機設計・製作
小仕込み用四季醸造蔵設計・製作
海水淡水化装置石川県工業試験場に納入
平成13年(2001) 東京ビッグサイトにて2001国際食品工業展に出展
簡易充填機びん太/冷蔵サーバー銘酒蔵
霊芝エキス用ミニ加熱充填プラント設計・製作
独自ドメイン取得
平成14年(2002) 食用油の通い1升瓶用のリンサー開発。
米粒焙煎装置開発。
ミネラルウォーター用リンサー&フィラー製造
還元水整水器トリムイオン取扱開始
平成15年(2003) ステンパネル麹室製作。麹蓋の部屋は秋田杉張り。吸気・排気の風量は
インバーターで設定可。
水充填プラント立ち上げ、クリーンブースを中心にリンサー、濾過機、充填機
などがコンパクトに並ぶ。能力360本/時/10L
異物混入に対する機器の重要性から「金属キャッチャー」発売
捕虫器「ムシポン」取扱開始
全く新しい方法で作った麻糸を使い新麻布を製造、特許出願
新時代の醸造用麻敷布「ポリ麻布」発売。
ミネラルウォーター充填システムに5ガロン用リンサー及び打栓機を加える
高知・室戸にて「にがり」充填機(ペット用/キュービテナー用)納入
平成16年(2004) 全く新しい発想で作った次世代の麻布 新・麻布No.1−C量産体制出来る
島根に100円銘酒蔵30種類タイプ納品
コストパフォーマンスに優れた逆浸透膜方式浄水機MPW−7500CORE発売
中古品ページ開設
高精白対応自動洗米・浸積装置納入
醸造敷布用 自動洗濯機・乾燥機取扱開始
オールインワン・ミネラルウォーター充填プラントMWH−500納入
蒸気乾燥機納入
平成17年(2005) タッチパネル採用の電磁流量計発売
仕込み水用紫外線殺菌装置発売
中空糸膜濾過機発売
100円銘酒蔵・焼酎タイプ『ザ・焼酎5』発売
テレビ東京『ワールド・ビジネスサテライト』で『ザ・焼酎5』が取り上げられる
カップ詰め機 カップびん太 BC−5H発売
平成18年(2006) チューブポンプ式液面停止仕様のNEWB−4発売開始
福井県・大野市にて少ロット用ミネラルウォーター製造プラント立ち上げ
清酒有料試飲機・100円銘酒蔵 10種類タイプ JR金沢駅内店舗に設置
簡易充填機の新シリーズ ファイバーセンサー仕様の『HOTARU』試作完了
簡易リンサーMR−1000発売開始
ガロンボトル用リンサー・フィラー・キャッパー『ウォーターロボ・200』取扱開始
加熱システム内蔵の定量充填機 TDS−2−H開発
清酒有料試飲機・100円銘酒蔵実用新案取得1
平成19年(2007) 大阪国際空港(伊丹空港)に100円銘酒蔵30種類タイプ納入
自動瓶燗機販売開始/800本/1升瓶/時間タイプ納入
100円銘酒蔵の新しいモデルMG−5TP「北陸外食産業展」で発表
NHK「おはよう日本」で伊丹空港の有料試飲機100円銘酒蔵が紹介される
100円銘酒蔵に対して実用新案2件取得
鹿児島の焼酎メーカーに「もろみ品温制御盤」を納入。もろみ30本のきめ細かい
品温制御が可能になる商品。
清酒有料試飲機・100円銘酒蔵実用新案取得2
平成20年(2008) 香川県でミネラルウォータープラント立ち上げ。能力750本/2L/時。常温詰め。
ロボットアンケーサー、ロボットケーサー、ロボットパレタイザー納品/取扱開始。
びん太ヒーターDXタイプ発売。
連続瓶燗機ウォーマー納品。
酒具専門小売サイト「酒具市場」立ち上げ。
平成21年(2009) 熊本・阿蘇市にサイダー工場立ち上げ
熱交換機「びん太ヒーターBH−45L」発売
瓶詰めの際、空寸の空気を窒素に置換する『窒素置換装置』製作
微発泡簡易充填機「微発泡びん太BB−2」開発
平成22年(2010) 東京ビッグサイトにおいて開催の「飲料製造・流通システム展」に出展
微発泡製造・充填機「BB−2N」、簡易リンサーMR−1000を展示。
沖縄において開催の展示会でうすにごり用充填機「びん太B−4U」を展示
静岡県・下田市において「ミネラルウォーター製造・充填プラント」を立ち上げ。
500ml/360本/時の能力。
平成23年(2011) ジンジャーシロップ用充填機「B−5UH」納品。ブドウジュースの充填にも使用。
微発泡製造・充填機「BB−2N」において特許出願。出荷開始。
新幹線「新青森」駅構内の100円銘酒蔵、マスコミに多数取り上げられる。
平成24年(2012) 金沢市平成23年度新製品・デザイン開発促進事業に選ばれ、新型有料試飲機
を開発することになる。
五月広島・西条市(株)サタケ社屋で行われた醸造機器・用品展示会にて
、「微発泡製造・充填機BB−2N」「有料試飲機・100円銘酒蔵MG−6N」
を展示。
100円硬貨専用有料試飲機「MG−6N」完成
TBSテレビ「みのもんたの朝ズバッ!」に伊丹空港の有料試飲機・100円銘酒蔵
が取り上げられる。
BB−2Nのオプション、制御盤付きポンプ200L冷蔵耐圧タンク完成。
平成25年(2013) 五月広島・西条市(株)サタケ社屋で行われた醸造機器・用品展示会にて
、簡易充填機びん太B−4U+びん太用熱交換機びん太プレートBP−400、ペルチェ
式保冷箱「冷酒箱」、多目的ステンレスカートリッジハウジングSS−1を展示
平成26年(2014) 農口尚彦杜氏が再び日本酒を造るための酒蔵「農口酒造」の蔵の設備の製作に参加。
洗米設備、ボイラー、甑、浄水設備、麹室、もろみ冷却設備、蒸米放冷機、もろみ自動圧搾機
、洗瓶機、打栓機、充填機まで一貫して、高品質を生むための提案と製作。
プレート式熱交換機「BHP−1800」新発売。能力1000本/1.8L/時
微発泡製造・充填機BB−2N特許取得 特許第5669490号
平成27年(2015) 北陸新幹線開通に伴い、JR富山駅に有料試飲機MG−5NP設置
自動汲み掛け機チューブポンプ仕様試作開始
簡易充填機びん太 オプション 薮田直詰めパイプ発売開始
山形物産館「紅の蔵」に有料試飲機・100円銘酒蔵MG−6N設置
NHK、NNNニュースなどに取り上げられる
平成28年(2016) 微発泡製造・充填機BB−4N完成
蒸気加熱器MJ−1000 簡便で低価格、蒸し米の品質向上の為
びん太用プレート加熱機 BH−600 B−6以下のびん太に対応、プレート材質チタン
東京・両国駅 東京商店様に100円銘酒蔵MG−10NP 3台納品
JR金沢駅 地酒蔵様に100円銘酒蔵 10種特型(つり銭機能付き)を納品
 平成29年(2017) 福島県 只見『ねっか』様に米焼酎プラントを納品。
金沢市の新製品開発・改良促進事業の『真・びん太』完成。実証実験を行う。